戸外遊び

経営理念

私たちは、福祉の実践集団として高潔な自覚を持ち、子ども・保護者・地域社会の人々に信頼され愛される人・施設をめざします。

 

保育理念

子ども一人ひとりをしっかり見つめ、職員間が共通の理解の基、保護者や地域に愛される保育園をめざす。
子ども一人ひとりを大切にし、保護者からも信頼され、地域に愛される保育園をめざす。

食事 食事 クラス

保育目標

子どもは豊かに伸びていく可能性を内に秘めている。
その子どもが現在を最もよく生き、望ましい未来をつくりだす力の基礎を培う。
 ★じょうぶな体と、情操豊かな心をもった子ども
 ★生き生きと遊ぶ、明るい子ども
 ★人との関わりの中で、相手のことも思いやることのできる子ども

園庭  保育室課業

指導目標

0歳児
 ●一人ひとりと応答的な関わりを大切にし、情緒の安定を図り、健康で心地よく過ごす。

1・2歳児
 ●自分でしようとする気持ちを養いながら、様々な生活習慣を身につける。
 ●友達や保育者と遊ぶ中で、動くことにより様々な発育を促し、言語の獲得や、自我の充実をはかる。

3歳児
 ●生活習慣の自立と、様々な遊びに積極的に取り組み、言葉で表現することに喜びを感じる。
 ●ルールや決まりを知り、守り、共有することが心地よいと思えるよう、保育者と一緒に確認する。

4歳児
 ●心身のコントロールが出来、生活経験を広げる。
 ●仲間がいることの喜びや楽しさを感じ、友達関係を積極的に作り出そうとする。

5歳児
 ●けじめをつけ、活動に意欲的に取り組み、最後までやりとげようとする。
 ●様々な知識や経験を生かし、創意工夫を重ね、遊びを発展させ友達と一緒に創  り上げる活動を楽しむ。

 0歳児 1歳児外

帯江保育園の保育とは?

私たちは、子どもたちが”人として豊かに育っていく上で、必要となる力の土台作り”をしています。
0~2歳児クラスは、「生活の自立」を目標に、1対1で関わることで、子どもの安定を図りながら、生活面・遊び面共に、自分でしようとする気持ちを尊重し、その発達や自立に向かう姿勢を支えていっています。

3歳以上児クラスは、遊びの中で楽しいと思う経験を増やすことで、興味・意欲を育て、”学び””発見””創造””挑戦””協同”につながるよう、個の成長、集団としての活動を充実させています。

 

 ままごと 泥遊び