帯江保育園

帯江保育園は

昭和46年岡山県倉敷市二日市に、地域のニーズに応じて、開設されました。園の近くに国道二号線岡山バイパスが開通し、近隣に大型商業施設が次々に出来て、交通の要所として人口が増加しています。
近年は母親の多くが就労する中、延長保育、土曜日保育、0歳児保育等のニーズが高まっています。
クラスは、異年齢児との交流がもてる縦割り保育を実施しています。

沿 革

昭和46年10月  帯江保育園開設
          定員80名
          経営主体 財団法人倉敷愛児園
昭和50年 4月  経営主体 社会福祉法人岡山厚生会に変更
平成 8年 4月  新園舎完成、定員90名に変更
平成12年 3月  相談室を増設
平成15年 5月  給食室を拡張し、スチームコンベクションを導入
平成17年 3月  保育室を増設
平成17年 4月  定員120名に変更

施設概要

名  称  帯江保育園
場  所  倉敷市二日市468-2
経営主体  社会福祉法人 岡山厚生会
及代表者  理事長 木村 一
園  長  木村 直明
定  員  120名
建  物  鉄筋コンクリート二階建 584.99㎡
敷  地  1343.06㎡
電  話  086-424-8298
F A X  086-424-3797

アクセスマップ

帯江保育園地図