ひまわり保育園

ひまわり保育園では

個々の子どもたちの欲求を満たしながら、乳幼児が常に安定感を持って、集団の生活を経験したり、十分な活動ができるよう配慮しています。そして、乳幼児にとって、自分の家庭のようなあたたかさと、くつろぎをもった場所になるように努力しています。一方では、幼児期におさえておくべき幼児教育を行うことによって、心身の発達にひずみがおきないように、配慮しています。子どもの命を大切にし、一人一人に愛情を持って、「基本的生活習慣」が身につくように援助していきます。

経営理念

私たちは、福祉の実践集団として高潔な自覚を持ち、子ども・保護者・地域社会の人々に信頼され愛される人・施設をめざします。

お別れ遠足 みかん狩り 小運動会

保育理念

子ども一人ひとりを大切にし、保護者からも信頼され、地域に愛される保育園をめざす。

親子遠足 太鼓 すみよし会

保育方針

・健康で安全な生活がおくれるよう、一人ひとりの発達をふまえた働きかけをしていく。
・自然物や人とのかかわりを深め、ことばを豊かにし、感じたことを伸び伸び表現する。
・保護者や地域社会との連携をとり、お互いの信頼関係を深める。
・食を通じて健康な心と身体を育て、子どもたちが楽しんで食事をする。

お泊まり保育 クリスマス会 参観日

保育目標

子どもが現在を最もよく生き、望ましい未来を作り出す基礎を培う。  1. 安定した気持ちで過ごす子ども
 2. 元気よく遊ぶ子ども
 3. 友だちと仲良く遊ぶ子ども
 4. 身のまわりのものや自然に、興味や関心を持つ子ども
 5. 思ったことを、はっきり話したり、人の話をよく聞く子ども
 6. 体験を通し、豊かな感性を持ち、表現する子ども

ハロウィン プール 卒園式